読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3年で投資用不動産を購入!30代主婦の節約投資術

30代、2児の母。都心の投資用区分マンションを2部屋購入しました!お得情報や節約術、資産の投資運用法を公開するブログです。

不動産物件選び。失敗しない方法ー基本の3つのポイントを体験から解説します

f:id:tommyyoshi-biz:20170413170037j:plain

こんにちは。

今日も真面目な不動産のお話、Part IIです。

 

サラリーマンや定年退職を迎える(もしくは迎えた)シニア世代など、不動産投資の初心者が、精査もしないまま業者の言いなりになって魅力のない立地に一棟アパートを建て、空室が続いてしまうーー

前回は、こんな問題にフォーカスしました。

www.tommy01.link

 

ローン金利の低下や相続税の対象引き下げなど、確かに投資家を巡る法令や融資条件の緩和が原因になっているかもしれませんが、それはあくまで外的要因です。

大事なのは、投資家自身の意識(内的要因)です。

他人からの情報だけで物事を判断するのではなく、自分の目、耳、足で確認することが大切です。

 

では実際にどんな点を注意して物件選びをすれば、良い物件に巡り会えるのか?

私たち夫婦が実際に体験したことを交えながら、解説していきたいと思います。

続きを読む

「不動産投資のリスク」見えた危うさ。サラリーマン、定年シニアは注意

f:id:tommyyoshi-biz:20170412153201j:plain

 

こんにちは。

先日、こんなニュースを目にしました。

なんだか不穏なヘッドラインですよね(="=)

 

当ブログは普段は節約術・投資術にフォーカスを当てて、比較的、のほほ〜んと書いているのですが、最近の不動産バブル崩壊については目に余るものがあり、いよいよ対岸の火事でもなさそうな雰囲気になってきました。

 

いち不動産物件オーナーである私なりに、不動産投資のリスクを減らす物件選びについて真面目にまとめてみたので、これから不動産投資を始めたい方は参考にしてみてください。

続きを読む

格安SIM。LINE, FREETEL, mineo, 楽天の料金を比較してみた

こんにちは☆

最近、TVCMでよく見かけるようになった格安SIM会社。
魅力はなんといってもその価格ですよね。

格安SIMは音声付きSIMでも月額2,000円ぐらいで持てるから、現在のソフトバンクと比べると3分の1以下。
ほんっっっとに安い!

 

だけど・・。

いざ、格安SIMに変えよう!と思って調べ始めると、
楽天モバイル、FREETEL(フリーテル)、Y!モバイル、mineo(マイネオ)、NifMo(ニフモ)、LINEモバイル、、
会社が沢山ありすぎて、月額料金もシステムもバラバラで、分かりづらくない?!

 

しかも、会社ごとに違約金の設定もバラバラ・・

会社によっては「違約金」ではなく「MNP転出事務手数料」として1万円以上の金額が設定されているので、注意が必要!

その他にも各社注意事項云々ありますが、なんだか情報がごっちゃごちゃ。

 シンプルに月額料金&違約金だけを比較してくれているサイトが見付からない・・(T△T) 

というわけで、私が格安SIM会社を比較するべく、各社のサイトを回って作ってみた比較表があるのでこちらでご紹介してみたいと思います。

 

・・・・倹約家のうちの旦那さんがね!各社の料金表を作ってよって言うもので。
これ作るのに2時間かかったんですよ・・(="=;;

 

格安SIM、どれにしようかな〜?と迷っている方は、是非参考にしてくださいね♪

 

ま、結論から言っちゃいますけど、どれも似たようなものです。
4社徹底的に比較した私が言うので。w

ですので、たとえば・・

●細かい規約云々、あれこれ考えるのが面倒

●通信速度や音声通話(品質や無料通話など)など基本的なスマホの便利な機能をそのままに安くしたい!

こんなワガママな人はmineo(マイネオ)か楽天モバイルのいずれかならいいんじゃないでしょうか♪

理由は下の方に書いておきます♪

続きを読む