投資用不動産2件!30代主婦オーナーの節約&投資術★

30代、2児の母。都心の投資用区分マンションを2部屋持ってます♪貯金して不労収入を狙いましょう!

ブログ始めました!

●はじめまして。TOMMYです。

このブログでは、結婚5年目・2児の母になった私が今やっている節約術やマネー形成術を公開していきたいと思います。

さっそくですが、ブログを始めるにあたり自己紹介してみたいと思います♪

  1. TOMMYのちょっと泥臭いところ

    神奈川県生まれの30代。

    26歳まで派遣社員の仕事で食いつなぐ「job hopper」でした。
    一言で言うとCanCamのような生活を夢見る丸の内OL」

    今思うとイタいですね。^^;
    でも当時は、自分でいうのも何ですが、意識高い系OLでした。

    時給1,000円の地元のテレオペの仕事から始まり、東京で仕事をゲット!
    夢だった東京での一人暮らし。(しかもマンション!)

    とはいえ、生活費がとても高い東京の一人暮らし。
    平日の夜も、土日も、バイトに明け暮れました。

    それなのにいつまでたっても貯金も出来ず、良い出会いもない。

    それでも大手企業へ勤めていれば玉の輿がゲットできるかも?!という邪(よこしま)な願望を捨てきれず、秘書検定やらTOEICやら経験を積んで頑張りました

    一般的な、大卒のお坊ちゃま・お譲様(正社員)に混じって、泥臭く派遣。
    まあ言うなれば「叩き上げ」で、絶対に乗り越えられない身分の差はカーストのように重いけれど、プロパーさんに混じって丸の内やら六本木やら、神谷町の風を肩で切って歩いていました。

    いわばニセモノエリートですね〜。

    転職を繰り返した結果、
    時給1,700円を頂くようにはなったけれど、、
    「大卒・正社員」への劣等感はハンパなくあって、結局空しいままでした。



  2. 空虚で貧乏な東京OL暮らし。

    空回りの一人暮らし。
    何かを掴みたくて、そして自分の中の悪いループを断ち切りたくなりました。

    そして、単身アメリカへ行く事に。
    1年間の研修プログラムに参加し、アメリカのビジネスカルチャーを肌で感じ、ほとんどバイトのような感覚で楽しく働きました。

    研修を終えて燃え尽きた私。

    「あ〜。日本で何するかなぁ・・」

    貯金は底をついていたので、また貯金して今度はイギリスにでも行くか・・・なんてフワフワとしていました。
    そんな時、アメリカで仲良くしていた同い年の彼にプロポーズされ、あっという間に結婚しちゃいました。


  3.  空虚なOL時代を終え、飛び込んだ結婚生活

    結婚した彼はとっても堅実。「超」がつくほどの倹約家。ーー;
    アメリカでもほぼ同棲状態でしたが、その時はあんまり気づかなかった・・

    詐欺やー!!笑

    と思ったけど、結婚生活は楽しかったので離婚は我慢しました。

    結婚してから、私のお財布は完全に彼の管理下に置かれました。
    私の江戸っ子のようなお金の使い方は、完全にダメ出しくらいましたね〜。

    私「おやつ、食べたい!」
    夫「今月の収支がプラスだったら、1つだけ食べて良いよ!」
    私「せめて、シュークリームだけでも・・・100円だし」
    夫「今月の収支がプラスなら、じゃあ、2つ食べても良いよ!」
    私「けち〜〜!!(号泣)」

    これね、脚色してません。
    実際に、新婚の私たちの会話は、毎日こんな感じでした。

    お金の管理の仕方から使い方、家計簿の付け方まで、夫にすべてを教わりました。


  4. ぜんぜん甘くなかった新婚生活

    夫との新婚生活は、正直つらかった。
    毎日カネ、カネ、節約、節約って言われているみたい。
    あ〜やだやだ!って思ってました。

    だいいち、家計簿なんて、20年以上前に使ってた「おこづかい帳」以来だな・・
    なんて心の中で悪態ついた時もありました(笑)

    それでも、
    管理方法やお金の使い方に対する考え方、資産の増やし方、仕事の方法、etc... 勉強になる事ばかりでした。

    強いて言うなら、私にとっての新婚期間は、
    まともな金銭感覚を身につけるための試練の時期でした。


  5. 真面目に貯金と投資を頑張った4年間

    結婚と同時に、ありがたいことに正社員の職につくことができました。
    お給料は手取りで大体25万円でした。

    毎日出費を入力するのはとっても面倒だし、節約するのは辛い。
    おやつも食べたいけど、ガマン・ガマン!

    とにかく!笑顔で乗り切ることにしました。

    結婚2年目には、ありがたい事に第1子にも恵まれました。

    育休期間中、結婚から3年も経たずして資産は1,000万円を突破。

    さらにさらに、貯金計画は着々と進みました。
    育休から復職した後も真面目にコツコツ共働きして、

    資産は結婚から3年半で1,500万円へ


    そしてついに、
    結婚生活4年目にして、私は貯金0の状態から
    都心に近い場所のマンション2部屋のオーナーになる事ができました。


  6. 改めてこの5年間を振り返ってみて
    つらいこと、沢山ありました。
    でも、「塵も積もれば山となる」を実際に体験することができました。

    結婚する前は、まさか自分がマンションオーナーになるなんて想像もつかなかったですから。

    だから、
    貯金したくてもできない「消費体質」だけど
    「貯金体質」になりたい!と思っている人がもしいたら、
    このブログを通して参考にしていただけたら嬉しいです。

    私自身、お給料の他に現在月5万円の不労収入を得ていますが、
    今も、3軒目の区分マンションを購入するために
    せっせと節約を頑張っています。

    毎日の節約生活の中で、役立つ節約術を公開していきますので、是非ぜひ、参考にしてみてくださいね☆

    よろしくお願いいたします☆m(_ _)m